2011年1月 5日 (水)

あけましておめでとうございます

年末年始は慌ただしくて、年賀状すら出せませんでした…。なんとかやっております。
なんだかんだで出かけられたのが3日のみ。八ヶ岳と南アルプスを見渡せる禁煙喫茶店で画家の先生とロック話。ご高齢ですが、ビートルズからフリートウッドマックまでお詳しいのには驚き。
北杜市での田舎暮らしも参考になりました。
今年は色々変化の多い年になりそうです。皆様よろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

南房総

Ca360268

明けて2日目。
いい天気。
森のいい香りで二日酔いも無し。

Ca360269

山のお仕事の手伝いでマムシを仕留める。

Ca360272

仕事の汗を流しに鴨川の曽呂(そろ)温泉へ。
山の中の一軒宿で加温ながら源泉掛け流し。
黒くてぬるぬるのお湯は硫黄臭が凄く、温泉気分を満喫。
これほど匂いのする温泉は関東ではめずらしいんじゃなかろうか。

海辺へ下って堤防で昼寝をした後、
ルアーで釣りを。
根掛りで竿を折る・・・。

Ca360276

男二人で色気のない海ほたるを見学して、
弛緩し切った休日の終了。
街の灯りがなぜだか寂しい。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

積載能力

Ca360161

Ca360163

サンバー購入後、初のバイク積載はハーレーのスポーツスター。
真っすぐには積めなかったが、すこーし左右に振るとなんとか。
一人では無理だった。
フロントの席の間にコンソールボックスが無くて、
フロントタイヤを入れられれば真っすぐに積載可能。
いずれにしても天井高がバックミラー外してギリギリなんで複数の人が必要だが、
コツをつかめば一人で積み込めるかもしれん。
それにしてもこのワンボックスK自動車でこの積載能力は瞠目。
懸念されたゲート付近でのバイクとの干渉も無かった。
660ccの車に1200ccのバイク。
なにか間違っているような気がせんでもない。

Kちゃい氏にサンバーの運転をお願いし、
カブは自走で運送。
あとはスーパーシェルパだけ。
自由の足のバイクだったはずが、
移転でこれほどメンドーなことになるのは本末転倒。

晩飯にKちゃい氏嫁が経営する富士見駅至近のイタリア料理屋「ラヴィ」で
手打ちパスタを食いノンアルコールで帰宅。
TOKYOで出来た人にたいへん助けられて感謝。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

下北沢駐車場事情

引っ越しの段取り第一弾で本日駐車場を契約。
大家の了解を得て一代のスペースにバイクと車の2台置き。
27,000円。
事務所から600m程離れていて利便性がいいとはいえんが、
近場の駐車場は軒並み50,000円以上とアリエン値段なので仕方ない。
せめてバイクだけでも近くでと探したが、
西口辺りのアパートの屋外駐輪場が8,000円@1台。
軒下の未舗装で@6,000円。
10cm単位で金に換える欲深さにうんざり。
某劇場の地下駐輪場は20,000円・・・。
不景気なのに土地持ちは強気だねぇ。
バイクの駐輪場が無いわりには取り締まりが厳しい下北沢。
TOKYOは金持ちでなきゃ快適には暮らせんのぉ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

冬期逃避プラン

Ca360054

また師走。早い。
年末年始のイメージを始めないと。
やっぱ、白い景色で温泉もあってせわしないとこというと、北か。
去年の北海道で冬の車中泊を体験してるんで、
寒さ、車の走破性能は予測できる。
事前準備に手間取る事もなかろう。

フェリーは予約が面倒くさいんで、北海道はパス。
ここは今年の興味対象であったマタギの里、阿仁かなと、
ツーリングマップルでルートを検討。
高速は燃費も悪いし、オモシロくないんで下道で。
4号線で行けるとこまで。
乳頭温泉付近で一泊。
打当でマタギの里見学。
さらに北上して・・・。
と、イメージするが、できれば寝る前に焚き火をしたい。
じゃ、キャンプ場かと調べるが、秋田で冬期営業は1つだけ。
ん〜。

計画を立てたいが規格に合わんスタイルなのかもしれん。
やっぱり、行き当たりばったりか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

車検

Ca360001

サンバー始めての車検はホリデー車検で。
狛江にある金子オートはスバルの販売店で信頼度も高いんじゃないかと。
予約当日、1時間弱で終了という早さ。
まぁ、20,000kmで1回目の車検という事もあるが。
車体の下回りからエンジンルームまで一通り立ち会いで確認し説明を受ける。
問題なしで52,000円弱。
車検証とステッカーは後日郵送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

リアマット

釣りに出かけると濡れたウェーダーなど置くため、
荷台にゴムマットを敷いた。

Ca360314

スバル純正のフルフラット時2シーター用。。
最初、4シーター用を間違えて注文してしまった。
これでバイクも躊躇せず積める。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

ECO2

1リッターあたり100km走るワーゲン車が340〜500万円。
ガソリンが180円前後と温暖化より財布の中身が危機的な状況ではかなり魅力的ではある。

クルマなれど燃費だけならカブに迫る数値。
もはや趣味製を除いたらバイクの優位性はあやういかもしれん。
タバコ・酒と同じように、嗜好品になったらものすごい税金をかけられかねん。

サンバーは1リッターでおおよそ13km前後の移動距離。
ミツビシやスマートからはちっこい電気自動車が出る(出た?)らしいが、
ワンボックスでもお願いしたい。

それにしてもワーゲンのこのパッケージング、
メッサーシュミットっぽいのはドイツ車だからだろうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

伊香保はいかほど

朝から騒がしい道の駅。よく眠れんかった上に車を当て逃げされた。
はやく温泉でさっぱりしたい。

伊香保は坂道の温泉街であった。

Ca360266

石の階段を登り切り、ちょっとはずれた場所にある伊香保露天風呂で一湯。

Ca360264

その名の通り露天風呂のみ。薄茶に濁った湯はかけ流しで、ぬるめと熱めの2種類。
脱衣所のすぐ横に湯船があり、石けん・シャンプーで体を洗う雰囲気ではない。
女性同士の客多し。男女別450円。

幌上がりに近くの蕎麦屋で一杯。

Ca360265

手打ちながら、歯ごたえがイマイチで残念。

伊香保神社を見物して、石段を下る。

Ca360269

坂道の暮らしはキビシイ。

酔い覚ましの二湯目は石段の湯。こちらも掛け流し。
お湯の色がちょっと濃い。
内湯のみ。400円。

近くにキャンプ場も有り、軽く山登りも出来る。
林道もあってバイクならもっと楽しめたのぉ。
湯煙の上がる情緒はないが、伊香保、いいかもしれん。

1


| | コメント (1) | トラックバック (0)

道の駅おのこ

夜11時。温泉に入りたくなったんで、前から気になってた伊香保温泉へ。
日曜の天気が怪しいのでサンバーでGO。
調布から中央道にのり、八王子から初めて走る圏央道。
トンネル多し。

関越道の渋川伊香保ICまで約170キロ。

24時間営業(!)の西友でビールを仕入れ、本日の宿道の駅おのこへ。
田舎とはいえ、国道沿い。快適度はそれなり。
なぜか渋川のもう一つの道の駅には、車中泊らしきワンボックスがたいへんおったが、ここには数台。(キャンピングカー2台)

蛙の歌が聞こえる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧