« ロッド修理終了 | トップページ | DUGアルミケトル »

2012年2月16日 (木)

アルミの黒ずみ(メモ)

アルマイト加工されたメスティンが薄黒く変色した。
原因はストーブにかけたまま長時間沸騰させたままだったこと。
検索すると、水質がアルカリ性になり、アルマイトが損傷して変色する、と。
体に悪影響はないとのことだが、見た目がアレなんで対応策を。
レモン汁(分量は適当)を入れて3分ほど沸騰。
ネットではここまでしか記載されたいなかったので、
ここからはカンに頼り火を止めて3分ほど放置。
水ですすいでティッシュで水分を拭き取る。
すると元通りにはならないが、黒ずみはほぼなくなった。

|

« ロッド修理終了 | トップページ | DUGアルミケトル »

コメント

いっそのこと
自作アルマイトにチャレンジしよう!

投稿: 鹿 | 2012年2月17日 (金) 23時48分

そんなことできるの?

投稿: DDライダー | 2012年2月19日 (日) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/44142564

この記事へのトラックバック一覧です: アルミの黒ずみ(メモ):

« ロッド修理終了 | トップページ | DUGアルミケトル »