« 37日間漂流船長 【石川拓治 著】 | トップページ | ロッド修理終了 »

2012年2月12日 (日)

Calman 508A STOVE

Ncm_0147

あぁ、また物欲を抑えきれず・・・。
リサイクル屋で見つけてしまった、コールマンのガソリンストーブ(ワンレバー)。
程度が良さそうなので、3980円という微妙な割安感ながら嫁の顔色をうかがいつつ「えいっ」と。
アルコールやガスストーブの手軽さもいいけど、
シュコシュコとポンピングしてみたかったというのが購入のいいわけ。

昔、友人がオプティマス8Rを火だるまにしてプレヒートさせているのを見てから、
ガソリンストーブのイメージは悪かった。
だけどコレはプレヒートいらず。
正確には着火時には炎が上がるけど、すぐに青い火で安定する。
シュゴーッと大きな音で2500kcal/h。
(ご家庭用のカセットガスコンロと同じくらいのスペック)
繊細な火力調整は難しいけど、いまのところトロ火もできる。

重い・でかいのイメージで敬遠してきたコールマン。
この大きさではバイクツーリングに持っていこうとは思わんが、
車のキャンプなら。
定番だけあって使い勝手はいい。
寸胴のまぁるいボディもかわいいじゃないか。

|

« 37日間漂流船長 【石川拓治 著】 | トップページ | ロッド修理終了 »

コメント

それ、前使ってたのと似てる。
確かにかさばるけど、シュコシュコが楽しいよね。

投稿: 鹿 | 2012年2月13日 (月) 12時42分

お、ガソリンストーブ使ってたの?
似てるというと、PEAK1かな。
シュコシュコもゴォーも楽しいねぇ。

投稿: DDライダー | 2012年2月14日 (火) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/44085527

この記事へのトラックバック一覧です: Calman 508A STOVE:

« 37日間漂流船長 【石川拓治 著】 | トップページ | ロッド修理終了 »