« 2011.9.23〜25 | トップページ | 訃報 »

2011年9月30日 (金)

2011.9.29大門川

Ncm_0046


Ncm_0047


Ncm_0048

いよいよ禁漁シーズン(一部地域除き)。
今年一年を振り返る年末気分な時期。

朝7時。TW200でトコトコ中央道を北へ。
行く先が定まらず、SAで朝飯を食いながらあれこれシチュエーション選び。
小さいながら数釣りができた大門ならと、須玉で降り川に着いたのが10時。
すでに2台車が。平日ですぜ。
ダメ元でフライを流すとポンポンッと6匹。しかし、10cm以下ばかり。
次第にアタリすら無くなってきたところで、餌釣り師が戻ってきた。
こりゃアカン。大岩の上でおにぎりとビールの昼飯。

休憩後、上流へ移動。
車が無かったので期待しつつ釣り上がるけど、ほとんど反応無し。
かなり釣り上がって先行者にバッタリ。
おいおい、いたのかよ。どこから釣り上がったんだ?入渓点は橋の辺りだけのハズだが・・・。
まぁ、仕方ない。
ここから川通しで戻るのもおっくうなので無理くり斜面を登り、国道方面の見当をつけて熊笹をかき分け進む。ちょっとビビリながらも、なんとか国道へ。
午後3時。G'zスマートフォンで確認すると、日の入りは5時半くらい。
急がねば。
国道を下って登山道をテクテク。
途中、くっきりとした大きな足跡を見つけ、熊鈴を振り振りビビリつつ川岸にたどり着いたのが4時。
(足跡は雨などで日が経つと大きくなるので、エッジのシャープさで判断するんだそうな)
早よせんと日が暮れる。
大場のポイントだけ狙って釣り進むが、15cmほどがフライを追いかけてきただけ。
水の量も渓相もいい区間だけに残念。
真っ暗の中、堰堤で粘るも午後は「ボ」。
嫁の土産は「無事故でいいのお父さん」だけとなってしまった。
魚よ、どこ行った?

|

« 2011.9.23〜25 | トップページ | 訃報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/42141169

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.9.29大門川:

« 2011.9.23〜25 | トップページ | 訃報 »