« フラストレーション | トップページ | スマートフォン »

2011年8月23日 (火)

2011.8.20・21 大門川

Ncm_0010


Ncm_0011

連日30℃越えの真夏日から一転、気温が下降した週末。
清里あたりは16℃と、ウェーダーなしでは躊躇するほどの寒さ。
しとしと雨まで降っている。
しかし今回はSAGE Launch #3 8.6ft(中古)の筆おろし。
宿泊もロッジなので、いくらか気が楽。
覚悟を決めて入渓するが、それほど水は冷たくない。
これくらいの水温ならの期待通り、魚の反応はある。
小さいけれど岩魚を数尾上げて、テンポよく上流へ。
すると川の淀みに菊の花束と割り箸の足がついた茄子が・・・。
そこで釣れた岩魚はリリース。(というか、ここまで自主規制の20cm以上が釣れていない)
宿泊所をセッティングしていただいたW画伯に一尾でも手土産をと、濁りの出てきた川のポイントを岩陰だけに絞り点の釣り。
ようやく出ました。23cm。
この川ならまぁまぁでしょうか。

初SAGEがフライフィッシング入門用のLaunch(ローンチ。ジョージ弾いてよ)だったが、ミディアムファーストって振りやすいんだなぁ。
根元から曲がるような感じのグラスロッドより手首の疲れも少ないし。
釣果には関係ないか。
シェルパ斉藤氏の息子さんは、木の棒にビニールひもで尺オーバーを釣ったというし・・・。

|

« フラストレーション | トップページ | スマートフォン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/41326653

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.8.20・21 大門川:

« フラストレーション | トップページ | スマートフォン »