« ウェーディングシューズの寿命 | トップページ | 煙の風情 »

2010年1月16日 (土)

ヘッドライト補修

Ca360521

Princeton TecのQuad。
裏蓋開閉のネジ上のボディが割れてしまった。
落としたからか、ネジを締め込みすぎたのかは不明。
水没で内部に浸水しないようにセメダインのエポキシパテプラ用で補修した。
硬化しても弾力性があるということなので、負荷がかかるネジ穴付近にはコレがいいのかと。

Epok

粘土状のパテを指で練り込んで穴をふさぐ。
説明書きでは1時間で硬化するとあるが、ちょっと頼りない軟らかさ。
一晩置いておいたらきっちり固まった。
アウトドアでの使用でこれでいいとは思わないけど・・・。
モノが壊れると買い替えのチャンスとテンションが上がるんだけど・・・。

|

« ウェーディングシューズの寿命 | トップページ | 煙の風情 »

コメント

プラリペアならバッチリ治せるだろうけど、
アレ結構高いんだよねぇ・・・

投稿: 鹿 | 2010年1月16日 (土) 22時39分

さすが、よく知ってるね。
お試しセットで1,260円か。
確かに高いねぇ。

投稿: DDライダー | 2010年1月16日 (土) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/33007091

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライト補修:

« ウェーディングシューズの寿命 | トップページ | 煙の風情 »