« 七沢ふたたび | トップページ | 平日・小雨・11月の七沢 »

2009年11月16日 (月)

【イワナの夏】湯川 豊 (ちくま文庫)

610gunxqxl_ss500_

晴れて暖かくなった日曜日。
4時起きの予定が痛恨の寝坊で釣りに行けず。
とはいっても6時に目が覚めたんだけど、1000円効果の渋滞が予想されたので今日はあきらめた。
まぁ、のんびりだらだらもええかと、コナコーヒーの甘い香りを楽しみながら本でも。
『イワナの夏』はそんな休日にぴったり。
これはエッセイかな?小説のようでもあるけれど。
どこそこでどれだけ釣れた的な紀行文ではありません。
釣り付きが嵩じて乞食になった話し「渓流乞食」は重いけど軽快。
密猟の経験を明かした「密猟の研究」。
渓流釣りの後ろめたさと楽しさを共感できる一冊でした。
ちなみに著者はフライフィッシャーでイート派のようです。

|

« 七沢ふたたび | トップページ | 平日・小雨・11月の七沢 »

コメント

2時間の中身が知りたい

投稿: 江戸っ子 | 2009年11月16日 (月) 16時28分

内緒

投稿: 神田の生まれ | 2009年11月16日 (月) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/32232844

この記事へのトラックバック一覧です: 【イワナの夏】湯川 豊 (ちくま文庫) :

« 七沢ふたたび | トップページ | 平日・小雨・11月の七沢 »