« 初めての | トップページ | 丹波川 谷巡り »

2009年8月 4日 (火)

テントの防水性

Ca360362

雨の日にはキャンプをしないようにしてきた。
バイクなら宿に泊まり、車なら車中泊。
二十歳の頃に初めてキャンプツーリングをした八ヶ岳で、
安物テントの中が水浸しになり懲りたってのもある。
撤収・干すのもめんどくさいし。

今メインに使っているのは廃盤となったモンベルのゴアアルパインドーム。
フライシートの無いテントだけど、
かなり長時間の雨量でも四隅に水が滲む程度だった。
ポールのテンションがきついためだろうか。
フライが無いんで、出入りに雨が降り込むのはコンパクトさを優先して割り切っている。

H氏に貸した20年前のダンロップ山岳用テントも同程度の滲み具合。
こちらはフライシート有り。

|

« 初めての | トップページ | 丹波川 谷巡り »

コメント

サンバーの中で寄り添って寝れば良かったのに。

投稿: 鹿 | 2009年8月 4日 (火) 19時06分

同行者がいたんで

投稿: DDライダー | 2009年8月 4日 (火) 19時30分

防水は、アイロンをかければ大丈夫。鉢状の地形にはご用心。

投稿: 菊川 | 2009年8月 6日 (木) 21時10分

アイロンがなーい

投稿: DDライダー | 2009年8月 7日 (金) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/30826312

この記事へのトラックバック一覧です: テントの防水性:

« 初めての | トップページ | 丹波川 谷巡り »