« 七輪パーティー2回目+延長戦 | トップページ | 軽メンテ »

2009年5月20日 (水)

砥石

Ca360289

家での調理にも使っているBUCKのナイフでは定番の『#110 フォールディングハンター』。
15年使いっぱなしで歯がボロボロになってきた。
このご時世、包丁研ぎに持ち出すのもアレなんで(何度かK察官に持ち物検査をされている)、
砥石を買いに近所の金物屋さんへ。
事前にネットで調べると砥石協会なんてのがあって、
種類もたいへんある。
奥が深そうなので直接聞くのが手っ取り早い。
ブレードが420HCという鋼材だと店主に告げると、
これでやって見なさいとのことでご家庭用のそれを780円で購入。
粒度1000・中仕上用。

Ca360290

420HCとはおおざっぱにステンレスだとのこと。
砥石は2分水につけて使えと説明文にあるが、
水道からぽたぽたと落ちる程度に水を垂らしてやりなさいとアドバイスいただき、早速。
砥石とナイフの刃の間を15度くらいの角度でじょりじょりと調子良く研ぐこと5分。
110の形状は片刃だけど、バリが出たためもう片側も一研ぎ。
なかなかきれいに仕上がった。
切れ味は・・・、まぁ素人にしては。

下北沢は飲食店が多いんで研屋さんもあるのかと金物屋に聞くと、
看板を出してやってるところはもう無いんだそうな。
生田には包丁研ぎ職人の店があったんだが。

|

« 七輪パーティー2回目+延長戦 | トップページ | 軽メンテ »

コメント

いい味出てるねぇ

投稿: 鹿 | 2009年5月20日 (水) 19時35分

看板を出すように

投稿: デザイナー | 2009年5月20日 (水) 20時20分

銃をもって叫ぶように

投稿: 頭脳警察 | 2009年5月21日 (木) 13時02分

>鹿くん
真鍮のくすみ具合がいい味

>白カブ2号
意味がワカラン

投稿: DDライダー | 2009年5月21日 (木) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/29707323

この記事へのトラックバック一覧です: 砥石:

« 七輪パーティー2回目+延長戦 | トップページ | 軽メンテ »