« お手入れ | トップページ | Noisy Store Rocks »

2009年2月12日 (木)

家電が中国へ

引っ越し作業も順調に進み、
破棄した衣類などもろもろ10袋以上でスッキリ。
しかし、家電・パソコンはリサイクル法で販売店などに依頼せんといかん。
●メーカーに連絡
(メーカーに電話が繋がりにくい)
●日程の調整
(日にち・時間の融通がきかない)
●引き取り・もしくは持ち込み
(それぞれのメーカーに、なんてアリエン)
とメンドーくさいし費用も高い。
モノが売れんというが、不景気だけが原因ではないような気がする・・・。

浦安には住民限定でなんでもまとめて2,000円なんていうサービスがあるそうだ。
うらやましい。
ネットで調べること数日。
引き取り費用が細かく掲載されたONE UPという業者を見つけた。
電話で詳細を確認すると、1階に荷物を用意してあり1人で作業できるならWeb掲載の料金でOKと。
その場で希望日に予約。
パソコンデスクをお願いした業者では50,000円だった家電類が10,000円。
担当のおにぃちゃんに「これ、どーすんの?」と聞くと、
「家具は処分しますが、家電類は中国に輸出します」とのこと。
いろんな商売がある。

|

« お手入れ | トップページ | Noisy Store Rocks »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/28011955

この記事へのトラックバック一覧です: 家電が中国へ:

« お手入れ | トップページ | Noisy Store Rocks »