« 新年会は・・・ | トップページ | 【山人たちの賦】甲斐崎 圭 著(山と渓谷社) »

2009年1月15日 (木)

【ゴサインタン―神の座】篠田 節子 (著) 文春文庫


ゴサインタン―神の座 (文春文庫)


感想:
山の写真に惹かれて手に取ってみたが、大正解。
転落から再生するのになにが必要なのか。
うーんと考えさせられた。
長編なのに飛ばし読みできない無駄のなさ。
感動の山本周五郎賞受賞作。
山登りの本ではありません。


ゴサインタン―神の座 (文春文庫)


著者:篠田 節子




ゴサインタン―神の座 (文春文庫)

|

« 新年会は・・・ | トップページ | 【山人たちの賦】甲斐崎 圭 著(山と渓谷社) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/27161892

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゴサインタン―神の座】篠田 節子 (著) 文春文庫:

« 新年会は・・・ | トップページ | 【山人たちの賦】甲斐崎 圭 著(山と渓谷社) »