« 道志ハイブリッドフィッシング | トップページ | 【虹色にランドスケープ】 熊谷 達也 著 文春文庫 »

2008年10月16日 (木)

【相剋の森】熊谷達也 著 集英社文庫

Photo

相剋の森 (集英社文庫)

感想:
マタギ三部作の一作目。
現代を描いている為、
狩猟に関する問題がリアルに感じられる。

先に二作目を読んだあとだったが、
後半で話が繋がるんで前後して読んでも楽しめた。

相剋の森 (集英社文庫)

著者:熊谷 達也

相剋の森 (集英社文庫)

|

« 道志ハイブリッドフィッシング | トップページ | 【虹色にランドスケープ】 熊谷 達也 著 文春文庫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/24547045

この記事へのトラックバック一覧です: 【相剋の森】熊谷達也 著 集英社文庫:

» 相剋の森 著者・熊谷達也 [本質]
現代のマタギとそれに関わる人達の話。 マタギとして生きてきて、今も文化として生活 [続きを読む]

受信: 2008年10月18日 (土) 22時30分

« 道志ハイブリッドフィッシング | トップページ | 【虹色にランドスケープ】 熊谷 達也 著 文春文庫 »