« 八ヶ岳林道周辺支流1-2日目 | トップページ | GIコット »

2008年8月16日 (土)

八ヶ岳林道周辺支流3-4日目

標高1,100mほどだと夏の車中泊でも丁度いい。
コーヒー飲んで、高石川(たぶん)へ。
橋下で15cm程のイワナを釣り上げただけで敗退。
魚がいる事はわかったので、釣り上げられないのは腕の問題か。

稲子湯方面へ出て、キャベツ畑の脇から大月川に入る。
川が白いのは農薬のせい?
まったくアタリなし。
早々に引き上げようと、ラインをリールで巻いているとガツンといやな手応え。
竿の先端が折れた・・・。
振れないことはないと気を取り直し、南相木村へ。
里川には興味ないんで上流へ向かうが、川上村へ抜ける林道からは川がナシ。
廻り目平は人が多いだろうから、三国峠を越えて埼玉は中津川へ向かう。
長野県側はかろうじて舗装路だが、峠を越えるとダート。
埼玉側から17kmの登りをランドナーで登ってくる若者が。
車を脇に寄せて頑張れコール。
林道中間地点ぐらいで渓流脇に開けた場所があったんで竿を出す。
堰堤の連続で無惨な川だが、滝のプールにライズあり。
こんな場所にもと感動。
釣れなかったが。
少し下がって再度トライしたが、魚影はあるがフライに見向きもせず。

Ca360339

今夜の宿も林道脇の空き地で。
発電機と白い幕で大掛かりな昆虫採集の輩でたいへんやかましい。

最終日。
林道脇の沢は枯れているか、いきなり堰堤と竿を出す気にもならん。
さっさと埼玉を離れ、有料トンネル(560円!)を抜けて山梨へ。
笛吹川の支流はなかなか良さげだが、
風呂と昼飯、渋滞を考えると時間が無い。
川は次回の課題。

まずは風呂。
日帰り入浴可能な山県館は1,500円と高めながら、源泉掛け流し加温なしとホンモノの温泉。
混浴の岩風呂もあるが、二組の男女が入浴中。
気後れして断念。
男女別の風呂もあり。

Ca360344

Ca360345

たまにはこんな旅館で一泊してみたいと思わせる、
落ち着いた照明・演出のお宿だった。

メシはイノブタ民芸茶屋清水で肉丼。

Ca360347

と、イワナの塩焼き(20cm)。

|

« 八ヶ岳林道周辺支流1-2日目 | トップページ | GIコット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/23028301

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳林道周辺支流3-4日目:

« 八ヶ岳林道周辺支流1-2日目 | トップページ | GIコット »