« 竿 | トップページ | ETC »

2008年6月15日 (日)

フライ再デビュー戦

10年ぶりに再開したフライフィッシングの1戦目。
同行者の友人と道の駅でテント泊の金曜日。田舎のよさを再認識。
翌日、フライフィッシャーの集まる清里の喫茶店MOSS BACKで情報収集して、
町営キャンプ場近くの川へ。
この辺はバイクで10年ほど通ったんだが、渓流釣りとなると勝手が違う。
どこに車を止めようかとウロウロ。
すると行き止まりの転回場に釣り客と思われる車が溢れておった。
静かな渓流で沢歩きが楽しみだったんで、ここはパス。

人の多い清里周辺から離れ、千曲川へ。
川上駅前の旅館で日釣り券1,570円を買い、人の少なそうな支流へ。
14時。ウェーダーに着替え、いざ。
友人の竿振り練習を横目に、奥へ奥へ。
しばらく振ってもアタリが無いんで、岸へ上がってコーヒータイム。

地元のニイチャンにこの辺どうなの?と聞くと、
堰止めの手前に行けとのことで移動する。
大きな魚影があったが、ダメ。

すでに6時近く。
沢歩きも楽しんだんで、最後は本流で。

Ca360276

無言で練習中の友人を放って、ライズを始めた川をゆるゆる上る。
と、岩に足をとられ転倒。
さすが本流。深かった。首まで水につかる。
夕刻の山は寒かった。

懲りずに薄暗くなるまで振っていると、きたっ。
15cm程だろうか。
しかし釣り上げる瞬間にバラす。
あ〜。

|

« 竿 | トップページ | ETC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1030945/21640276

この記事へのトラックバック一覧です: フライ再デビュー戦:

« 竿 | トップページ | ETC »